スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仇討ち 9

蝦夷の地

海岸には昆布と鰊の魚場があり
そこの網元と買出しの商人は、皆 近江の商人であった。

彼らは、この昆布と鰊を海路にて敦賀に揚げ
彦根藩の琵琶湖から大阪に運んでいたのである。

彼らは、皆豪商であった。
だから、蝦夷の地、唯一の大名松前藩も
その財政は、近江使用人の手によるものであった。

蝦夷の地は、貞義が隠れるのには都合のよい土地であった。

時が過ぎること数年
弟の義徹は、二十歳で足軽から士に抜擢され
西洋流の平方を高島秋帆に学んで、藩の砲兵隊長となり
慶応4年、鳥羽伏見に陣した。

この戦いは始め大阪から京都に攻め入る会津、桑名を中心とする
幕府軍が強くて、京都の天皇を護る薩摩郡の旗色は、甚だ悪く
援軍を頼むという第一戦からの注進に応えて

西郷隆盛は、援兵一人もなし 全員死ねと返事した。
kabe528.gif

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆかりん

Author:ゆかりん

最近の記事
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。