スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の怪我

私が怪我をして
その翌日くらいに
父が、会社で右足親指切断という事故に遭った。
機械に巻き込まれなので、土踏まずあたりまでなくなった。。

父の入院生活は、一年以上にもなった。

私は、母と病院へ泊り込み(当時は、ベットの横へ畳が敷いてあった)
そこから学校へ通った。

隣のベットには、何人もの人が替わって
あるとき同級生の男の子が入院して来た。

それから、一年後くらいに
その同級生のお母さんが、社宅へ尋ねて来た。
菓子折りを持って。
入院のときのお礼を母に話していた。

私は、家の前で遊んでいた。
当時は、みんな歩いてのことだから
かなりの距離を探しての訪問だった。

私は、小学3年生
それから15年後、その尋ねて来てくれた人がお姑さんに
なるということなんて夢にも思わぬことだった。

父の事故
それは、私の一生を決めた出来事だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

え?!・・・まぁ~ぁ♪♪♪(@▽@ )

ご縁って神様ごとですね~vvv

どこから赤い糸が生まれているのか♪♪♪

(^ ^)御父様のお導きだったのかも~vvv

ティ-さん

ティーさん~

(^-^*)/~~

まさかねぇ~~
プロフィール

ゆかりん

Author:ゆかりん

最近の記事
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。