スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むっく

2002年4月16日に、むっくと出会ってから6年が過ぎました。

出会った頃のむっくは、重症の皮膚病だったので
やはり今でも皮膚は弱いです
免疫力が落ちると、アカラスが再発します。

最近のむっく

夜中に目を覚まして、可愛がってね
そう言う様に、手で私を起こします。

よしよし、ねんねしようね。。
少しなでて、ウトウトすると、また私にトントンします。

我が家に来る前までは
納屋に繋がれ、お散歩もなく、フィラリァのお薬もなく
ノミだらけ。。

むっくにとっては、その頃のことはもう忘れたのかもしれない

それでも老いてくれば
その頃のことが原因での症状が出てきます。

心臓に大量にいた、フィラリァ虫駆除による大手術
そのことは、むっくの心臓を弱らせて、早くから心臓のお薬を飲み始めました。

我が家にやって来て
むっくの声を聞いたのは、数回
いつも穏やかで、おとなしく どの子にも優しい

可愛がって貰うことを愛しむかのように、そっと私に甘えるむっくを
いつも抱きしめてしまう。。。。

あの出会った頃のむっくの皮膚を思い出す度に
抱きしめる手に力が入る

ノミに噛まれた皮膚を引っかいて
全身が赤く化膿して、痛がって。。。

そのことを書いていると
自然に涙が溢れてしまう。。。

今、

全身で私に甘えるむっくが
愛しい。。。

muku.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

むっく君(=v =

ゆかりんさん、

思いおけせば、感無量でいらっしゃられますことと。。

(〃▽<)本当に!むっく君、よかった~~!

ティ-さん

ティ-さん
こんにちは~

あの日、出合ったとき
警察の駐輪場でした。
あまりの異臭にたじろぎました。。

ひとことも吼えることをしないむっくが
不憫で、かわいそうでした。
美容院へ走って連れて行きました。
毛をすべて切った、むっくの皮膚は
真っ赤にただれ、、
今、思い出しても寒気がします。。

ラブもルルもちょこも
とってもおとなしい子達ですが

むっくのおとなしさは、言葉で例えようがありません

むっくには、怒りという感情がまったくありません

むっくとの出会いが

本当に嬉しいです。。。

あのときのお写真。。

尻尾の先っちょにちょこっとだけの。。。(= =;)

元のご主人・・

どうして、そういうままにしていて

平気だったんでしょうね~・・・


・・・(= =;)


むっく君、深い真摯なお心・・。

ゆかりんさんのお子に定められていたお子ですものね。

6年・・・
何時何時までも、お幸せの中にいてくださいませ♪(^ ^ )


万一吠え付く不埒な輩がおりましたら!

撃退スプレーMAX!でぇ~~!!!!

ゆかりんさん、ランキングお休みご多忙で?
それとも何か・・ありました~??

こんばんは

ティ-さん
こんばんは~

元の飼い主は
こんなになるまで平気だったのですね、、、
信じられません。。

むっくはね
病院へ行くと
診察台の上で、聴診器を当ててもらうと
脈拍は、ゆっくりぃぃぃ ゆっくりぃぃなのだそうです
普通は、何をされるのかと
興奮して、脈拍は速いのにね
蘭もそうなんです
獣医さんもびっくりしていました。

蘭は、外で嫌いな子には吠え付きますが
むっくは、誰にでもきょとんとしています。

私は、勝手にセラピ-犬と思っています 笑

ランキングはちよっと疲れたのでお休みしたのに

昨日また懲りずに
ランキング登録してしまいました~ 笑

応援宜しくお願いしますぅ♪

こんばんは

ムックちゃん、可愛いブーツカットがお似合いですね。
吠える事、意志表示をすることの許されない環境だったのでしょうね。

家の、千鶴も2回目のヒートがきて少しお姉さんになったかなぁ~、と、思うこの頃です。でもでも、”出た出た、お利口だった(○ンチ、△ッコ)。”で、舞い上がって飛び跳ねてしまっています。褒められたら嬉しい、この子も覚えてくれたようです。シーちゃんの笑顔、飼い主として消したくないですよね。



こんばんは

sumire さん
こんばんは~

むっくは、納屋で繋がれて過ごしていた頃
ちゃんと飲み水はあったのかしら、、
そんなことさえ
つい、思ってしまいます。。
慢性膀胱炎で、血尿を出していましたしね。

千鶴ちゃん
可愛いですね~♪

我が家のちょこは
いまだに、嬉しくて おしっこしちゃうんですよぅ

とほほです、、、笑
プロフィール

ゆかりん

Author:ゆかりん

最近の記事
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。